ブッタ切り!ご意見番NEWS

あっぱれ世相を切る身の周りの気になる話題をITから健康まで集めてブッタ切り!物申すご意見番ブログ

スマフォ依存症はどのくらいいるのか?

駅のホームで電車を待っている人や、電車に乗っている人。
ふと周りを見れば、ほとんどの人が携帯やスマートフォン、iphoneを触って
いる事が増えましたよね。

電車で座って、ふと前を見ると前の椅子に座っている人達がみんないじって
いる。何てこともあって、不思議な光景に感じます。

私も、必要がある時(メールの返信をしなくてはならなかったり、電車や
バスの時刻を調べる。など)は、電車に乗っている時間を利用して、
スマフォをいじっていますけど、基本的には電車やバスなんかの、
乗り物に乗っている時はボーっとしていたい性質です。

だから、そんな時間は回りの人間観察を良くしています。

そうすると見えてくる事、気がつくことって結構あって。
電車に乗る時間帯によって、電車内での他の人の過ごし方が違う。
と言うのを知りました。

朝の時間は学生が多いので、電車に乗っている間は参考書などを開いて
勉強している人がいたり、音楽を聴いている人がいたり。寝ている人もいる。
ビジネスマンでも中年男性は本を読んでいる人が多いんですよ。
だから、よくよく見れば、スマフォをいじっている人ってほんのわずか。

ところが、午後から夕方にかけてや、休日に電車に乗るとガラッと変わって、
スマフォをいじる人が増えます。

時間帯によっても変わるけど、乗る電車の種類によっても違いがある
ように感じます。

みんな常にスマフォをいじっている。と言われているけれど、よくよく見れば
今でも本を読んでいたり、寝ていたり。私みたいにボーっとしている人だって
いるわけで。スマフォ依存症のような人もいるだろうけど、みんながみんな
って言う訳ではないんだよな。
なんてなんでか妙にほっとしている自分がいます。笑

Previous

Next