ブッタ切り!ご意見番NEWS

あっぱれ世相を切る身の周りの気になる話題をITから健康まで集めてブッタ切り!物申すご意見番ブログ

スマホ一極集中というのもいかがなものか

近年、何をやるにもスマホ1台あればいい、みたいな状況になっていますね。

しかし、例えば写真を撮るときに、そのへんの人を捕まえて
「写真とってください!」
と気軽に頼めない状況になってきているように思います。
だって、スマホで写真撮ろうとするなら、スマホを人に渡すことになる
じゃないですか。
そんなの怖くてできなくない!?
ただでさえ盗まれる事件が多発しているのに。
自分から相手にスマホを渡すなんて考えられない!

一極集中化は、非常に便利な半面、そういう危うさも含んでいるように
思います。
何でもかんでも一箇所にまとめればいいってもんじゃねえよ、という話。

でも、スマホ便利だもんなー。
これだけあれば、結構なんでもできちゃうもんなー。
そういう側面から考えると、やっぱりスマホなしの生活はちょっと
考えられない感じ。

だったら、カメラはカメラだけ独立してしまってもいいのではないか。
極端な話、インスタントカメラに回帰するというのもアリだと
思うのです。

学生の頃使ってたなー、インスタントカメラ。
修学旅行にしても何にしても、取り敢えずインスタントカメラ持って
行ってました。

まぁ、インスタントカメラはさすがに行き過ぎとしても、デジカメに
回帰するというのはアリなんじゃないかな。
最近のデジカメはかなり進化していて、手ぶれ補正とかも
ほぼ完璧に近い状態になってるっぽいよ。
手元がふらふらと震える状態で取っても、しっかりブレずに
撮ることが出来るようです。

あれ、実物見たらビビるよ。
こんなに手元ブラしてもいいんだ!? って思う。
やっぱり、カメラという専門分野に特化して考えれば、スマホより
カメラの方が優っている点は多いように思います。
今ではスマホより安いしね、価格も。

一極集中にするか、各専門分野に特化するか。
悩ましいところでありますなー。

Previous

Next